ロレックスは修理に出せばまだまだ使うことが可能

時計
スーツの人

依頼先を考える

ロレックスは耐久性が高い腕時計として有名です。しかし、急に動かなくなってしまう場合もあるでしょう。そのような時には修理を依頼しましょう。専門店に依頼することでスムーズに故障が改善されます。

男性

費用をおさえたい方は

ロレックスの修理は時計修理業者に依頼できます。業者では低料金で修理を引き受けているので、費用をかけたくないという方はこちらに依頼するといいでしょう。業者を選ぶときは、サイト上で実績を確認して決めるようにしましょう。

腕時計の故障

修理

対応できる業者へ

愛用していたロレックスが故障したときは、メーカーよりも安い料金で対応してくれる時計修理業者に持ち込んでみましょう。そのときにチェックしておきたいポイントは、ロレックスの修理にも対応しているかどうか、対応しているのならどれくらいの実績数があるかです。また、修理に使用する部品はロレックスのものを使用するのかどうかも大切なポイントです。非常に安い料金で修理を請け負っている時計修理業者の中には、使用する部品がメーカーと同じものでないケースもあります。ロレックスにこだわりがある人は、特にこの点はチェックしておきましょう。WEBサイトを持っている時計修理業者なら、そのサイトに具体的な事例が記載されているかどうかは確認しておきましょう。もちろん、修理に必要な料金についてもきっちりと明記されているかどうかもチェックポイントです。ロレックスのような高級腕時計は、オーバーホールだけでもけっこうな料金が必要になります。修理ともなると、もっと高くなるケースもあるので、事前にどれくらいの料金になるのかはしっかりと確認しておきたいものです。その他にも郵送での修理を依頼するときは、専用の無料郵送用キットがあるか、郵送用キットがあるならきちんとしているかどうかなどです。あとは好みの問題かもしれませんが、店舗を持っている時計修理業者かどうかもチェックしておきましょう。店舗を構えている業者だと、直接持ち込んで職人さんと話をしながらお願いできるメリットもあり、安心感もあります。

時計

時計を直すときの流れ

ロレックスの修理を依頼するときには、宅配サービスを利用して、時計を箱に梱包して業者に送ります。見積もりは2週間ほどの期間が必要になるため、早くロレックスの修理をしたい時には、発送を素早く行うことがポイントです。